なぜ女性は美しくありたいのか?わたしにとって美とは?

スポンサーリンク

こんにちは!彩加@suzunasu1です

最近肌が綺麗だねと言われる頻度がさらに高くなりました。
昨日は、1ヶ月ぶりにお会いした方に『さらにお綺麗になりましたね。』と声をかけられ

1ヵ月ぶりにあった友人には、『彩加のような肌ってどうやって作るの?』と言われ

さらに職場で会うお客様には、『肌綺麗ねぇ。いいなぁ』と言われました。

自分でもこんなに毎回いろんな人に言われてびっくりしているのですが
何をしたか?と言われたら自分の内面と向き合い、生き方を変えました。

自分と向き合うことって終わりはないのだけど、わたしは自分と向き合うことでかなり楽に生きられるようになったし、そのままのわたしがさらに好きになりました。

いつも足りない気がしていたのに、満たされて溢れ出てくる感覚を感じています。

内面と外見って繋がっています。
外見でどんなにエゴを満たしても、足りない。内側から溢れ出てくると発光するみたい。
内面と向き合うことでさらに美しくなれます。

 

なぜ女性は美しくありたいのか

美容外科に勤めていると、女性が美を求めるのは当たり前すぎてそんな事を考えることもなかった。

美とは、オンナという事を思い出させる事。
オンナであることを否定していたら、自分を否定する事になる。

美しくあることは、わたしでよかった!に繋がる。だから、女にとって美とは生命力。

鏡も見ずに、わたしなんてどうせキレイじゃないし…って思っていたら、全部がどうせ無理っていうトークになる。それって自分をすごく否定してる!

わたしという存在だけで価値があるのに。

わたしは、美を通して女性に

  • わたしでよかった♪
  • そのままのわたしで素晴らしいんだ♪
  • 外に求めなくてもよかったんだ♪
  • ただのわたしは最高のわたし!!

と思えるように導きたい。

内面から出る美しさは、外見だけでつくろった美しさには絶対にかなわない。

それに内面から変化させたら、必ずこのわたしにふさわしい美しさを求める。

自分でよかった!ということに気づくと、
愛しい自分を大事に扱う。

いつもありがとう。大好き💕って鏡を見ながら自分と対話するようになるのよ♪

わたしも人と比べていた時、自分にないものを求めていた時は苦しかった。

  • もっと肌がキレイなら…
  • もっと鼻が高かったら…
  • 顔が小さかったら、身体が華奢だったら…
  • 産後だから仕方ないか。。

そんな風に思ってた時は、問題を克服するゲームをずっとしてて、1つクリアしてもまた問題が出てきてた。

完璧な自分じゃないと認められない気がして←誰にだよ笑

そんなゲームバカらしいから辞めて、今あるものにフォーカスしていくうちに、なぜかどんどん綺麗になって、なぜかどんどん自分を好きになる、そして、周りにも綺麗と言われてしまう謎の現象。

自分が綺麗だと認めると、周りからも綺麗と思われる^_^

面白いね💕

過去のわたしのように自分にないものばかり探してしまう人や、他人と勝ち負けしてしまう人、自分で良かったと言う安心感を感じてみたい方はLINEにてご相談対応しています♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク