パートナーと別れるときや離婚する時って話し合いがもうできなくなった時

スポンサーリンク

こんにちは!スズ(@suzunasu1)です。

実は半年以上前から旦那さんと別居しています。
また一緒に暮らすか新たな夫婦の形を作るか、それとも離婚して別の道を歩むか…

ずっと話し合ってきています。もう実は終盤戦で、やっと前向けるかなって思って書いてます。

もし離婚や今付き合っている人と離れる事を考えているならしっかり自分自身とも相手とも話し合ってほしいし、話し合いをしても2人で一緒に幸せにはなれないというところまでしっかり話してほしいなって思ってる。

じゃないと永遠に自分の課題として、誰と結婚してもまた同じ問題が角度を変えて自分に降り注がれます。私はこの話し合いの中で自分の課題や思いに気づきました。これからどうしていくか自分でなんとかしなきゃと思って行動している最中です。

離婚や今のパートナーと別れるというのは、一つの結果です。そこから何を学ぶか?改善していくか?ここがとっても大切なんだと私は思います。

 

離婚すると決める前によく話し合ってほしい

わたしがこの夫婦生活で圧倒的に足りなかったのは相手との話し合いでした。自分でも話し合いが下手なのはよくわかっていて、相手も話し合いが苦手タイプでした。

でも、結婚って一人でできるわけではないし、話し合いをしないとうまくいかないんだよね。

  • 家事の仕方
  • 週末の過ごし方
  • 子育ての仕方
  • お金の使い方
  • 働き方

など話あわないといけないことが多いです。日々もっとコミュニケーションをとっていればよかったし、その内容だって嫌な事を避けずに話し合う習慣をつければよかった。

話し合いと言うよりこうしたらどうだろう?という解決策をお互い考える事をもっともっとすればよかったなって思う。

より良い話し合いができるように話し合いの習慣を作る

お互い付き合ったり付き合う前の「好き」しか相手のことが見えずに冷静になれていない状態の時って特になんですけど

自己肯定感が実は低くて「相手に嫌われたくない」が強かったから、自分の意見を言ったら嫌われるんじゃないか?と勝手に思ってしまったり、わたしが我慢すればいいやと思って自分の意見を言わなかったりしていました。

どうしてもという時は話し合いをするのですが、大抵相手の意見かわたしの意見を0か100やってしまっていたと思います。

歩み寄るのと嫌われないために従うのは全然別のことだよ!

まだ恋愛感情が強い時期はなんとかそれでも相手のことが好きだから精神で無理やり乗り越えられますが、恋愛感情は3年ほどドキドキするのって少なくなるし、恋愛したての新鮮な感じは割と薄れる事が多いですよね。

信頼や愛をこの時期にしっかりと積み上げていかないと相手への不満や、感謝を忘れて傲慢な態度をとるようになってしまいます。次第に好きという感情は薄れ、残る感情は「なんでこの人と一緒にいるんだろう?」と後悔してしまうなんてことも起こるのではないでしょうか?

それがお金のためだったり子育てのためとか言って仕方なく一緒にいる状態のまま夫婦生活を続けるというのも一つの考えですが、できればそうはなりたくないですよね。

パートナーとずっと一緒にいるにはお互い成長して環境も変わったり生活スタイルが変わることでもあるので話し合いは重要です。でも質の良い話し合いができているのか?それが大事だし、できていないなら練習していく必要があったなと今では思います。

話し合いを付き合った初めの頃から習慣にしていくとよかった。
今は、相手にこんな事言ったら嫌われるとか思わず、話し合いをしていく中でお互いの気持ちを整理できたり、深めたりできたら最高だなっていう価値観になりました。

私は話し合いができる人というのがパートナーに求めるものの重要な条件なんだって気づきました。

話し合いできるようになるには

 

話し合いができる人とできない人の差ってなんなんだろうと思って考えていたら、話し合いができない人って、自分の考えを深めることをするのがまず苦手で、本当は自分はどうしたいのか?を相手にしっかり伝えることができていないんじゃないかなと思いました。

相手の話を聞く前から相手を否定したり威嚇したり、話すと言うより言葉の暴力をふるってしまう人も話し合いがうまくできない人です。この人は自分の気持ちを落ち着いて話せないから無理やり自分の意見をおし通そうとします。

自分の気持ちに向き合ってどうしたいのかを考えるには?
実は結構な訓練が必要で、自分の気持ちに蓋をして生きてきた人にとって、まず自分の気持ちに気づくこと、その後なんでそう思ったのか?と自分に聞いてみること、本当はどうしたかった?って自分に聞いてみることから始めるとかなり自分の気持ちに気づけるようになれます。

意外と自分で勝手に作ったルールがある事に気づいたり、そのせいで行動の邪魔をしていたりする事にも気づきます。

2人でどんな家庭を作っていきたいか?だって自分の思いがわかってないとうまく伝えられないもんね。

2人で目指すものがあるから、それに向かうにはどうしたらいい?って考えられるんだと思うし、それを途中で変更するのだって2人でより良い道を探したならありだと思う。

付き合っている時にパートナーが話し合いを大事に思っている人かを見極める

これから結婚する人は特にですが

  • 話をしっかり聞いてくれる人
  • 自分の話を深めてくれる人
  • お互いの意見を全部聞くのではなく新たなものを出したり、話し合いの中で深めて一番いい形にする

ことを大事に考えてくれる人かを見ていくといいと思います。

離婚の話し合いが2人できな人におすすめしたいのは調停です

私たち夫婦は冷静に話す事がなかなか難しかったので、調停をしています。

これは離婚だけでなく、夫婦仲を調整してくれる役割もあるんです。
話し合いって喧嘩じゃないから、冷静に話していかないといい案なんて生まれないけど、顔を合わせるたびに本当の気持ちを言えないんじゃ話し合えない。

そこで調停員の人を通して相手に思いを伝える事で、2人で話すよりも落ち着いて今後の事を話せています。

夫婦のルールは夫婦で新しく作っていい

夫婦のルールは話し合いで作って行けばいい事に今更ながらに気づきました。
それは、私がアートメイクで携わっているお客様のお話を聞いてそう思いました。

本当にいろんな夫婦の形があるので、面白いなって思いながら聞いています。
例えば

  • お互い公認で恋愛は他の人に求めてもお互いOK
  • 籍を入れずに子育てをする
  • 何人自分にも相手にもパートナーがいてもOKだし、旦那さんの事も好き
  • お互い離婚していて子供とは生活していないけど夫婦の子供は作らない
  • 女性が主に働きに出て男性は家事をする

 

いろんな夫婦がいてなるほどなって思うし、2人が幸せなんだから否定もしないし、羨ましいなっていう感情が出てくることも多かった。そして、このような自分たちの幸せを追求している人たちってすごく明るい事に気づく。

どんな結婚生活がしたい?っていうのが明確になっていないと結婚したらかなり違った!幸せになるはずなのになんで?っていう風になってしまう事もあると思うから自分はどうありたいか?を考えてみるといいよね。

わたしが目指す理想の夫婦(パートナー)

結局結婚は向いてないんだと思う。結婚をする意味が今のところわからなくなってしまってもいる。

結婚ってなんでするんだろうね?また結婚にポジティブになれたらするかもしれないけど、しばらくはいいかな。その理由は

相手の親とも親戚とも関わらないといけないということ

どっちかの親と仲が悪くて会いたくないとか、こじれちゃうとかあって、本人達以外の周りのことって本当はあまり関係ないはずなのに結婚するときれない。

もちろん親のことを大事にしたいから大事にしてくれる人を探すし、わたしも相手の親と仲良くしてきたけど、なんかうまくいかなくなることがある。

それからもう一つは相手を1人に決めて一生1人しか愛さないということがしっくりこない。

その人を一生愛し抜くって決める覚悟がないと結婚ってできない。結婚という制度に縛られるのは安心感を得たいからなのか?

なんか心がざわつくのは、わたしは1人と絶対いないといけない状態にしておくのではなく「お互いが一緒にいたいからいる状態」がいいなって思うから。

もちろんずっと一緒にいたいから、どうしたら一緒にいれるか話し合いできる人がいいんだけど、お互い忙しくて会えない事もあるとして、そんな時に絶対この人1人って決めるよりは、ポジティブに待つというのもありで、もう1人自分が抱えられるなら抱えたって構わないよねって思う(実際に行動に移すかはわからないけど)

だからね、相手にもわたし以外のパートナーがいたっていいと思うし、わたしにも他にパートナーがいてもいいって思えた上で今の2人がどんな関係でありたいかだと思うの。

だから究極、子育てのパートナーと恋愛のパートナーが違ったっていいなって思う。浮気とかっていうのもなんか違くて、一つ守りたいのはわたしのパートナーは全員幸せである事だと思ってる。それがうまくいくのかいかないのかは実際にしたことがないからわからないんだけど、なんとなく自分はそんな価値観の中にいる気がしています。

だから条件としては

  • 自立している人
  • わたしの事を愛してくれる人(束縛や嫉妬をせず信頼、ありのままの私を受け入れる)
  • 自尊心が高い人
  • お互い自分の課題に向き合い成長していく中でお互いを高め合える人
  • 信頼できる人
  • 話し合いができる人
  • 自分で自分を幸せにできる人

 

かなって思います。私もまだ完璧じゃないんだけど、それでも近くなってるって思うし、それを目指している人や、この価値観に共感してくれる人が相手ならわたしと一緒に成長していけると思ってる。

自分が成長したい人だから、一緒に成長できるパートナーが欲しい。

こんな話を旦那さんともしたかったんだけど無理だった

自分と向き合ってみて、一緒に住むのは難しいのはお互いわかったけど、あなたとは子育てのパートナーとして一緒にいたい。週末子供を交えて一緒にいるとか、旅行にいくとかしたい。たとえあなたに好きな人がいたとしてもわたしは受け入れるよ。って言っても価値観が違った。

俺は自分の子供を自分で毎日育てたいし、自分が好きになった人1人と結婚もしたい。新たに人生やり直したい。もし離婚したら、お前の事はもう他人。って言われちゃった。

理由は他にもあるけど、彼には彼の人生があり幸せの価値観があり、それがかなりわたしとは違う。まぁそうだよね。それが多数派の意見なんだと思う。

でも、子供を思う気持ちは旦那さんは強い人なんだって今でも思ってる。だから、離婚して落ち着いたらきっと少し距離をおいたいい関係になれたらいいなって勝手に思ってる。

もし離婚やパートナーと離れるなら

 

その決断も一つだよ。あなたが幸せになる選択を責任持って自分で決めているから大丈夫。でも迷うならまだ別れるときじゃないかもしれないね。

2人で一緒の方向に向かってする話し合いは愛がなきゃできない。どうにか一緒にいる方法を考えてそれでもダメなら自分たちが幸せになれるように次の選択するのもいいよね!

私の思う愛の形信頼や尊敬できる人と成長したい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。