スズナスLIFE

美容外科で働くアートメイクアーティストのブログ

ワキガ多汗症の根本治療を冬におすすめする理由

f:id:suzunasu:20171028153437j:plain こんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です。

脇の匂いが気になって、根本的な治療をしたいと考えているんだけど、施術時期はいつがいいでしょうか?そんな質問を受けることがあります

  • 治療の覚悟はできているけど、実際に時期はどうしよう?

  • 夏の方が感染のリスクが低いの?

  • 脇が腫れるなら冬の方がいい?

などと考えている方へ

 
今日は剪除法、ミラドライ、それぞれの施術でなぜ冬がおすすめなのかをお伝えしていきますね。



剪除法が冬におすすめな理由

剪除法は脇を切開し、脇の表面をにポケット状に切り、皮膚を裏返しながら汗腺を直接とっていきます

傷跡としては数センチの細い線ですが、脇の広い範囲を一度切り離しているので手術後はポケット状に皮膚が切り離されています  

皮膚を元の状態にくっつけるようにしなければいけない為、傷がずれてしまわないように3日間は脇をできるだけ動かさないようにして固定をしておく必要があります

この固定が夏だと長袖を着るのも暑くて隠しにくいので冬の時期の施術がおすすめです 

ワキガ多汗症の治療ミラドライの体験談、腫れや痛みしこりなど - スズナスLIFE 今週のお題「休日の過ごし方」

感染のリスクについて

剪除法は、傷を作るので 夏や冬は関係なく脇を不潔にしてしまった場合感染のリスクが高まります 手術中、手術後は傷に菌が入り込んで膿んでしまわないように対策していますが、受ける人の体の抵抗力の問題や、手術中、手術後の管理によって感染してしまう可能性も0ではありません

手術部位からの感染の起こる原因

傷から細菌が入って感染してしまうことです

細菌は、空気中に存在し、皮膚の表面や皮下組織にある皮脂腺や汗腺などに存在しています

なので、どんなに消毒しても、滅菌された器具を使用しても手術を行った部位には必ず細菌が存在しています

この細菌からの感染のリスクを予防する為に抗生剤の点滴をしていますが、それをしたからといって感染のリスクがないわけではありません

  • 使用した抗生剤の効果があまりない人

  • 傷に当てるガーゼが不潔になってしまっている

  • 低栄養、持病がある人が受ける場合

  • 傷が開いてきてしまう

など他にも感染してしまう理由があります

どんな施術にもリスクはありますので、リスクと効果のバランスをよく考えて施術を決めるのがいいですよね。

剪除法は冬にするのがおすすめ

感染のリスクはいつの時期でもありますが、汗かく時期でもあり、創部が不潔になりやすいのは確かにあるかもしれません

固定を隠すにも冬の方が断然隠しやすいです

もし、時期でお悩みなら寒い時期に剪除法をされるのがおすすめです

ミラドライが冬におすすめな理由

剪除法と違ってミラドライは感染のリスクがほぼなく、固定がいらないです

ではなぜミラドライが冬におすすめか? それは、

  • 脇が腫れること

  • 吸いだこのように数日間あとになること

  • 内出血が出る人もいること

  • 男性の場合、脇毛を剃ることになる

脇が2週間〜1ヶ月ほど見せられないのが続くので、腕が太く見られたくない方、夏に水着を着たり、脇が見える格好になる方にとっては夏より冬の方がおすすめです

ミラドライはなぜ感染のリスクがほぼないのか?

ミラドライはレーザーで汗腺を熱で破壊します 傷はないですが、ミラドライをする為に麻酔をします

この麻酔時に針が不潔になったり、消毒が不十分だったり、受ける方の持病や、体の抵抗力がない方だと感染のリスクが高まります

しかしこれらのことを考えても傷ができるわけではないので剪除法よりはるかに感染のリスクは低いです

ミラドライと剪除法はどちらがおすすめ

 
ミラドライがおすすめです



効果は多少剪除法の方が高いかもしれませんが、リスクを考えると圧倒的にミラドライの方がいいと思います

剪除法は術後も固定の必要があったり、感染のリスク、傷がひきつれてしまったり、数日間痛みも伴います

また施術するDrによって技術の差が出るものだと思います  

ミラドライは脇にあったシートを選び、マーキングして、器械の案内にしたがって施術していくので、誰が施術しても一定の水準は保たれます  

効果がもっと欲しい方にはショット数を増やした施術をしていくれるクリニックや、効果に納得いかない時の補償制度があるクリニックを選ぶといいですよ

ミラドライ後のワキガ再発が心配?広範囲重ね打ちで安心おすすめのクリニック - スズナスLIFE

冬にワキガ治療をしよう

私たちのクリニックで一番ワキガ治療が多い時期は、冬から夏前にかけてです。

やろうと思った時に施術するのが一番いいと思いますが今からでもまだ夏前に間に合いますし、今気になっているなら無料カウンセリングに行って自分にあった施術方法や、心配を取り除いてもらうといいと思います