スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

美意識を高めたら自分をもっと好きになれた

こんにちは。

最近綺麗になったと噂のayaka(@suzuki_ayaka01)です。

以前のわたしは自分の顔が嫌い もっとあの子のように可愛かったら自信を持てるのに 自分の体型が嫌い…自分に自信がない そんなことを思っていたことがある

でも今のわたしは コンプレックスも含めて自分が好きです。

自分に自信が持てなくなった時期

子供を産んだ4か月後には仕事に復帰して働いていました

仕事と家事と育児に追われて

出産で崩した体型もしっかり戻せずに どんどん女としての自信を失っていきました 子供の夜泣きがひどくて毎日寝不足で肌は荒れるし 髪の毛を乾かす時間すらとれなくてボサボサの髪でいたこともあったなぁ

好きな服が着れなかったし メイクも簡単にして、服や靴は子供によござれると思うとなかなか買う気になれなかったです

私の美意識向上のきっかけ

そんなわたしが女としての自信を取り戻せたのは アートメイクとの出会いでした。 アートメイクの講習を受けて

自分もアートメイクを入れてみたんですが そこから少しづつ化粧をするのが楽しくなり

髪の毛を巻いて外に出かけたり 外に出るのが楽しくなり ダイエットをして妊娠まえの体重にしっかり戻すことができたし 体型が戻ったら、ファッションも以前のように楽しめるようになりました

それと同時に、周りの人からも痩せた?とか綺麗になったと言われることが多くなり、さらに自分磨きが楽しくなっていきました。

外見だけじゃない内面から溢れ出てくるもの

10代、20代の頃のように 外見だけの美しさじゃかなわないはずなのに 自分の人生で今が一番輝いていると思います。

今の自分が好き、自分を愛していると言い切れるのは自分の嫌なところも受け入れて 自分を好きになった結果周りにも愛されていることに気づいたからかなって。

アートメイクをしたら起こった変化

自信がない時はなかなか自分をしっかり見れませんでした でもアートメイクをしてから少しずつ変わることができました アートメイクをしてから変わったこと

    • 毎日濃い眉が気になって鏡を見る機会が増えた
    • 化粧をしっかりするようになった
    • 化粧品を変えてみたり、リップにしっかり色をのせてみたりした

鏡を見る機会が増えて自分と向き合うことができ、ここを変えたらどうなるかな?とか、美容に興味が湧いて化粧品を変えたり、もっと綺麗になりたいと思えるようになり、新しい自分を知ることができました。

鏡を見るということ

鏡を見るとき私は身だしなみを確認することも目的ですが、私の場合は自分の顔を見て、疲れているなとか、気分が沈んでいるときは鏡に向かって無理やり笑顔を作ってみるんです。

それで、鏡の自分に向かって何かポジティブな言葉かけをするんです。笑顔かわいいよ!って心の中で呟いてみるんです。そうやってマインドコントロールをすると、本当に自分がなりたい自分になっていくんですよね。それまで口角が下がっていた顔も、しっかり上がりますよ

私も誰かの美意識向上のきっかけになりたい

美のきっかけって誰かに影響を受けてっていうのが多いかなと思います

自分が美容に意識を向けた時に、憧れの人、大好きな人に励ましの言葉や、勇気付けられる言葉をもらってさらに美意識を上昇気流に乗せたこと何回もあるんですよね。

彼女たちのたった一言って大きくってたった一言 綺麗になったねとか、なんか雰囲気変わった?

 

とかそんな一言が自分の美意識を一気に加速させてくれます 私もそんなきっかけになれるように美意識高めていきます