スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

韓国で行われたアートメイクの大会に出場しました

こんにちは。

ayaka(@suzuki_ayaka01)です。

11月26日に韓国ソウル市にあります、COEXにて国際美容健康大会が行われ、アートメイク部門に出場してきました。

実は韓国の地に足を踏み入れるのは初めて♡大会が終わるまでは大会モードでしたが、終わった途端旅行モードに笑

韓国ってご飯美味しいし、買い物天国!楽しいですねー!!

国際美容健康大会2016

image1-49

 

さて、大会はと言うと、アートメイクだけでも各国から400名近い参加者がいたそうです。

会場では、エステや、ネイル、まつげエクステ、メイクなど、他にもたくさんの部門に分かれて競技が行われていました。

アートメイク部門では、40分間で、お人形にデザインから施術をしなければなりません。衛生面も審査対象ということで、不潔にならないよういつも通りに施術することを心がけました。

時間配分は5分でデザイン、ベースを10分で入れて、毛並みを10分リップとアイラインを5分でメイクすると作戦を練って行きました。

大会前は早めに出勤し、朝練、業務の合間をぬっての練習、勤務後の居残り練習をしてきました。スキマ時間でボールペンと紙さえあれば毛並みを書く練習をしてきました。

どんな眉のデザインなら綺麗に左右揃って書きやすいか、自分の癖を研究したり、いろんな眉を描いてみました。

色や針の種類もどれがいいのか実際にやってみて綺麗に見える物を選びました。

本番では、会場が寒くて手がかじかんでしまい、思うように手が動かなかったし、こういう場には慣れていなかったので緊張しました。 何より何回も練習したはずなのに本番で緊張したせいか、色が思うように入らずかなり焦ってしまいました。残りの時間を気にしてしまい、余計に急いでしまったり、雑になってしまったのが残念です。

いつもの80パーセントほどの実力しか出せませんでしたが、なんとか金賞をいただくことができました。

image1-50

もっとマネキンで練習するべきだった。次回出場のさいはそうします。また、本番では、いつも通りにできなかった時に臨機応変に対応できる力も必要になってくると感じました。

とにかくいろんなハプニングが重なったりしましたが(変圧器を間違えて買ってしまったり、出発の時に遅刻しそうになったり‥)

この結果は嬉しかった。

この結果に満足せずに、自分の技術をこれからも高めていこうと思います。

やっぱり人に上手に入れられなきゃ意味ないですからね。

毎日勉強の日々です。練習すればするだけ、うまくなるし経験が自信につながっていく。

これからも頑張ります。

image1-47