スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

人肌恋しくてキャバクラで働いてみた話


多分同伴中の画像かな↑
こんばんば。スズナスです。
わたしが20歳の頃の話です。
当時のわたしは男性と関わるのが好きでした。 あれ?今もかな?笑

わたしじつは結構寂しがりなんです。

そんな寂しがり屋のわたしに友人から紹介されたのが夜のバイトでした。
人が足りないからきて欲しいと言われたのがきっかけでした。

わたしの周りでは当時、夜の仕事をしている子が多く、ちょうど彼と別れて人肌恋しいなぁ〜って思ってたので
友達と一緒なら行ってみようかなって、夜の仕事をする事に少しどまどいながらも勢いで行ってみました。

今思えば若い時にしか出来ない仕事だし楽しかったですね。

キャバクラは意外と得意分野の仕事だった

男性と出会いたいけど職場では女ばかり。

透析で働いていたわたしは職場でも出会いなし。

キャバクラは、こっちがその気になれば出会いとして交流可能。

会社の付き合いで連れてこられた人とか、ノリできた若い男性グループとか、話してみて面白い人がいたら自分がその気になればその後外で会うことも可能です。

キャバクラで出会った人に合コンを開いてもらい、
その友人に期待したり。

わりとチヤホヤされて、あれ?!わたしがお客さんになってる笑

一流店ではなかったので、わりと適当でもなんとかなった。
はじめたばかりで、お酒すら上手に作れないわたし。なんだか、お客さんがフォローしてくれている笑

かわいいねぇとか言われて自分が可愛いんじゃないかという錯覚に陥ることができる。

あれ?いろいろ買ってきてくれる人まで現れたびっくり笑

給料面

わたしが働いた店は田舎ですけど、 1時間3000円ほどの給料をもらえました。
看護師として、1時間派遣で訪問看護しても1800円だったので、キャバクラのほうが高い

看護師とか看護学生で夜の仕事をしている若い子が多い

看護師は、人と関わる仕事。キャバクラも似ている
看護師って、その患者を好きか嫌いかで看護してるわけじゃないので、キャバクラで接客するのは上手な人が多いです。

看護師に必要なスキルの超重要項目の一つに情報収集があるので、全然話したがらない人、心を開かない人から情報を集めてこないといけないわけです。

看護師のスペックの高さ

必要な情報を引き出す能力

アイコンタクト、あいづちのうち方や、話の聞き方、話の盛り上げ方はだまってても上達します。

別に面白くないことでも自然な笑顔の作れる能力

これは、患者さんにもそうですが、上司のつまらない話を聞く時にも発揮されます。

男性患者に触られるのに慣れている

看護師をしていると、すぐボディータッチしたがる男性がいるんですよね。
だんだんかわいく思えてきます。

下ネタも全然大丈夫

看護師って、下ネタが話の中でよくでてきますね。慣れっこです。

ここまでそろっていれば
仕事と割り切ってしまえば、誰とでも普通に会話でき、相手をいい気持ちにさせて気持ちよくお金を払ってもらえます。

キャバ嬢の仕事を分析すると、

ナースは人気キャバ嬢になれる素質があり、人気キャバ嬢もまた、ナースになれる素質があるんだなぁ〜。

結局続かなかったわけ

連絡先を交換して、営業メールを送るのは看護師にはない特殊スペックでした。
看護師って、白衣脱いだら天使にはなれないんですよ。

それから致命傷だったのが
彼氏できると、キャバクラで働けないんですよ。 一途なんで笑
だから、結局数カ月でやめたわけです。

ナースって、スペック高めだわ〜

梅雨なので、彼氏とまったりお部屋デートでみたいですね〜 ↓
これ面白いよね〜♡