スズナスLIFE

美容外科で働くアートメイクアーティストのブログ

挑戦する気持ちを大事にしたい

こんばんは。スズナスです。

昨日は透析患者さんのブログをみて思ったことを書きました。

今日はそのコメント欄に メッセージを残してくれた 透析患者さんのブログをみました。

やったる企画第1弾 四国八十八ヶ所 お遍路の旅 - 本文(第1章)

まだ、くわしくはみてないんだけど 透析患者さんがお遍路さん巡りに挑戦したよっていうブログ。 まだ作り途中の部分もあるみたいなんだけどね。

たまたま昨日 ツイッターでやりとりしていた人と 大阪の人と話すと 楽しい気持ちになるから ブログ大阪弁で書いてや〜 って話題にしてたので これみて大阪の透析患者さんのブログでびっくりしました笑

透析患者の挑戦

透析患者さんって、週に3回4時間人工透析をするんです。

体内の毒素を透析をすることによって 綺麗にすると言うと簡単すぎちゃうけどわかりやすいかな。

透析自体がすごくしんどいし 水分管理や食べ物の制限もあり とてもしんどいと思います。

それでも挑戦するってすごい。 それをみてるとわくわくするし 勇気もらえるでしょ。

脳梗塞後の父の挑戦

うちの父じつは 数年前に 脳梗塞で倒れて 言語が厳しいんです。

わたしが言ってること半分わかるかな? 父が言ってることもなんとなくで予想して意思疎通をはかってます。

医師にはもうリハビリ意味ないとか 言われたこともあった。

でも、父は負けずに リハビリやってるんですよ。

文字とかも あんまり書けないし スラスラ読めないんだけど 孫に絵本を読んであげるって 毎日毎日練習してたんです。 今では絵本を孫に読んでます。

父はあきらめなかった。そこをわたしも見習いたい。

ビリギャルの話

挑戦って言えば 今更なんだけど、 さっき母が借りてきたDVDみてて

ビリギャルなんだけどね

これも偏差値30の人が慶応に挑戦って内容。

ずいぶん前に本屋さんにならんでたのも知ってたんだけど読んだことなかったんです。

DVDみたら、本人もすごいけど 周りのサポートもすごかった。

わたしもあんな風に子供を支えてあげられる母になりたいな。

塾の先生の声かけも やる気を出させるの上手だったなぁ。

子供を信じて見守ることって大事だなぁ。その時々でかける言葉によってもだいぶ変わるね。

本読んでみたくなりました。

全然違う話だけど DVD母とみてたら いちいちこの子 高校のときのスズナスそっくり。 とか言ってくるから

青春サイコーって笑っときました。

あの頃のわたしって本当 こわいもんなかったよなー 母には心配かけたな。

なんだか今日は挑戦っていうのかキーワードな日でした。

わたしは何に挑戦しようか。