スズナスLIFE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

奨学金返済できないから、夜の道?貧乏家系をやめよう

奨学金返済できない問題。 これは数年前から気になっていた。

spotlight-media.jp

奨学金を背負わせないこと

奨学金返済が大変だから。とか

学費は親が出してくれるけど、 生活費が足りないから 夜のバイトにあけくれている 大学生なんてたくさんいます。

少なくとも、わたしの周りにはそんな子がたくさんいた。

確かに若いし、 興味もある世界なのかもしれない。

興味だけで、その世界に足を踏み入れるのは許せるが、

本気でお金にこまって、 やりたくもないのにやるしかない とこまでおいつめられてやるのでは話が違う。

これは、親の責任だとおもう。 昨日の記事でも書いたが、

わたしは子供をちゃんと稼げるようにしてあげたいと思っている。

自分の子供は 産みっぱなしにしないでほしい。

これはもうその親の価値観かもしれないが、 ご飯食べさせるだけでいいと思うのか 将来のことまで考えて、子供を支援していくのか。

産む前によく考えて。 奨学金で苦しむのがわかってるなら、 産まない選択だってある。

わたしは3人目がほしいが、 あきらめかけている。

www.suzunasu.com

産みっぱなしはいやだし、 上の二人の学力の質も落としたくない。

大学の費用は出せても、 家から通えなくて、 生活費が出せないなら、

生活費を稼ぐために アルバイトにあけくれる。 友達とだってある程度は遊びたいだろう。

これじゃあ、勉強に集中できない。

なんのための進学?ってなる。

卒業して、 充分稼げる職業につければいいが、 それも期待薄なら

奨学金なんて、借りたら、借金地獄。 なかなか貧乏から抜け出せない。

貧乏な人と結婚したいか? いくら奨学金とはいえ 借金は借金だ。

借金を返せる見込みがあればいいが、 就職先がしょぼくて借金が返せない人のところなんて お嫁にいけません。

親がいないとか、非常事態の子じゃない限り、 奨学金をはじめから、借りなさいとか、いわないでやってほしい。

仕送りもできないなら、 家から通えるところに行くか、 就職した後にちゃんと稼ぎがある職業について、 奨学金を返しても余裕がある生活ができるようにしてやってほしい。

そこまで考えて子供を産んだ方がいい。

学費もろくにだせそうにないなら 子供がかわいそうだ。

奨学金を背負わせることもありかなと思う場合

親が努力してもどうしてもなんとかならない場合。 資金をある程度準備したが、子供の行きたい場所は、それ以上にお金がかかるとき。 この場合は、 奨学金を返せる見込みのある 就職ができるなら 本人の強い意志がある場合は許せる。

本人が奨学金について理解し、 返せるようにちゃんと卒業し、 就職すること。

それ以外に何かどうしても奨学金をかりないといけなくなる理由があるのかな?

親が死んでしまったとしても、 子供があと困らないくらいの資金は残して、保険なりかけておく必要があると思う。

代々貧乏だったところから抜け出すのは大変ということ

一生貧乏家系はそこから抜け出すことを考えて行動しなければ貧乏のままだ。

そこから、抜け出すのは、とても大変。

うちはすごく貧乏ではないけど、 裕福ではない。

わたしの世代で、うちの代々の家系を変えたいと思っている。

裕福な家系というのは、財産や地位が高い。 勉学だって、かけれるお金がもともと違うのだから、 いい大学にだっていける可能性が高いし、 頭がいいということは、

いい企業に就職できたり、 先生と呼ばれる職業についたり、 会社経営だってできるかもしれない。

そこで、資金があつまって、 また、次の世代へ受け継がれていく。

貧乏家系は その逆だ。

子供というのは、今の日本では、 育てるのはとてもお金がかかる。

変えたくてもなかなか変わらない。

残念ながら日本で生きてく以上受け入れるしかないのが現状だ。

だがどうだろう。 裕福でもないのに、 子供がたくさんいたり、 よくテレビでやってる大家族のとか。

すでに2人育てるのも、 自分たちの老後の生活を子供に迷惑かけないように と思うと年収1000万ある 家庭のわたしたちでも心配になる。

www.suzunasu.com

www.suzunasu.com

晩婚で、40前に子供を産んだはいいけど、 貯金がない人とか、何歳まで働ける気でいるのかと思うし

そもそも、体力がなくなってきているのだから、 子育てに集中しないと働くのと同時進行は難しい可能性もある わたしからみれば大丈夫なのかなっておもう。

余計なお世話ですが笑

そういう人がふえているから、 子供の貧困が問題になっている。

また、結婚した時点では 安定した稼ぎがあっても、 離婚する人が本当におおいので、

母子家庭になってしまって、 母親が稼げないと、貧困家庭にならざるをえないのかもしれない。

母親も稼げるようにしておいたほうがいい。

www.suzunasu.com

わたしは 奨学金問題は親の責任があると思っている。