スズナスLIFE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

女一人でも稼げる力をつけなきゃいけない。子供の職業について考える。

考え方

こんにちは。女30代。離婚経験ありのスズナスです。←初告白

離婚する時がちょうど調理師学校卒業したての頃だったので、

これから就職というところで、 女一人で子育て、 家のローンを返すことを考えたら、

ずっと、やってみたかったカフェという道を諦めました。 収入も、仕事の忙しさも、 安定している看護師には勝てませんでした。

www.suzunasu.com

今はもう、カフェは夢のまた夢になってしまいましたが、

自分がとった道に後悔はありません。 だから、今は子育て、仕事を大事にしてます。

子育てを続けられたのも、 看護師という資格をもっていたからです。

子供の将来の職業についてかんがえますか?

子供のことだから、子供任せで大丈夫でしょうか。

また、男女でかわるのか。

子供がどんな職業になったらいいかなーとか話すでしょ。

そうするとね、だいたいうちは、男二人だからこう言われる。

『男の子だから、 家族養える職業につかなきゃね。 大学とかいかないとね。 男の子は大変ね。 女の子はまだいいのよ。 稼いでくれる旦那みつければ いいんだから。 勉学より、愛嬌よね。』

たまたまわたしの周りにそういう考えの人が集まったのかもしれないが、 昔じゃないんだから、

女は家庭を守れ的なのはよっぽど旦那が給料持ってこない限り 不可能だ。

今の時代、女も男も関係ない。

自分で生活できる何か特別なものを持ってないといけないってわたしは思います。

女は稼いでくれる人と結婚すれば安泰? んなわけない。

男に頼って一生生きてくのか?

男の稼ぎだけで、なんとかなってる家族って、そんなにあるもんなんですかね?

男の稼ぎじゃたりなくて、 しょうがなくパートにでてる 女がたくさんいる。

結婚してお金があったって 離婚したらどうすんの?

離婚してる人たくさんいるよ。

離婚したくても できない人もたくさんいる。

お金だけの為に、 家族が大変なことになってたって、

例えば暴力夫だったとしたって、

浮気男だったって、

嫁姑問題が大変だって、

借金してる旦那がいたって、

自分が稼げないから、 我慢してる母親がいる。

子供がかわいそうだからって 仮面夫婦やってられるうちはいいけど、

あからさまに夫婦関係終わってるのに 別れられない夫婦がいる。

だから、 自分のお守り代わりに、 稼げるものを持っとく必要がある。

だから、女の子だって、 男の子と同じ。 ちゃんと稼げるものがほしい。

べつに就職する ばっかじゃなくったって なにか武器があるなら 自分で会社作るのだっていい。

とにかく、 企業に就職するなら、

転職できる資格で、

ちゃんと給料がもらえるものをとるべき。

わたしは 看護師という資格に何回も助けられた。

こういう資格がもっとあるはずだ。 それを親が調べて子供に紹介するべき。

その道に進むかは分からないが、 わたしは早々自分の 職業を看護師と決めたため、

他の職業について調べることさえもしなかった。

今となっては、もっと他の職業もあったなとか、

看護師の道をきわめて、 特殊な現場で働くこともできたなと思うこともある。

また、大きい病院で、 バリバリ若いうちから働いていたら、 どうだったかなとか思うこともある。

確かに今からでも遅くないので、看護師の道を極められるかもしれないが、

やはり、若いうちにできるなら、 それがスムーズだと思う。 失敗しても、 恥ずかしくない。

だから、わたしは、自分の子供には、 いろんな職業を知ってほしい。

子供が将来なりたい職業につけるようにサポートする

資格をとるには勉強が必要。

だから、 女も男も、 学習できる環境だけは 整えてあげる必要がある。

あとは、我慢強さをつけたい。

すぐ、やめたーとか、そういうのなし。

すぐやめるのって、なんも身につかない。

我慢強い子に、好きなことを追求できる子に育てたい。

まだまだ、育て方は、勉強しなきゃならないと思ってます。

でも、 それを考えてると 考えてないじゃ違うし、

もちろん、 それを行動にうつさないなら、

やらないのと一緒かもしれないから、 どうにかやってやるぜ。

調べるぜ。行動するぜ。

それが最低限の親の役目。

そして、 子供のスキを一緒にさがしてやる。

スキがみつかったら、 あとは、 それを突き詰めるサポートをする。

女親も自力で生きていける武器を持つべき

そして、女親も、

なにか稼げる手段をみつけておく必要がある。

これは、 旦那が病気になって 働けなくなる可能性があるし、

交通事故で 死んでしまえば遺族年金がでるが、 遺族年金だけで今の生活やってけるのか?

寝たきりにになったら、 大丈夫ですか?

まだ、介護認定がおりればいいが、 それも、級によってだいぶかわる。

うつだったらどうですか?

傷病手当金がもらえても、数年。

仕事やめることになったら、 病気が治ったとしても 旦那さんは転職できる職種ですか?

もちろん、 生活レベルも、 収入にみあったもので なくてはならないと思う。

わたしも、今後見直してく必要がある。

いろいろ考えてると、 のほほんとしてる場合じゃないです。

わたしの友達は、 家で副業して、 いつでも、自分が好きなように 生きれる準備をしているし、

なにか 自分が人より得意なものがあるのなら、それを極めるのもいいと思う。

例えば料理がすきなら、 とことんやって、つきつめれれば、 料理教室が開けたり、 ブログで人気が出れば本になるかもしれない。 そこから、他の仕事もうけれるようになるかもしれない。

ヨガの先生とか、 ネイルとか、 ポーセラーツ アイシングクッキー カメラマン、 パソコン教室 英語教室 とか? なんでも極めればできる。 あとは、 全然別の得意なことを 掛け合わせたりすると 面白いビジネスになったり? ならなかったり?

資格だって本気になればとれる。

とにかく、 人に頼るばっかりじゃ、 今後生きてくのは大変。

わたしはまだ30代だから、 まだまだ考え甘いかもしれないし 人生もっと経験してったら、

もっと説得力あること言えるかもしれないけど、

20代、やりたいことたくさんやって、 いろんな困難ものりこえた わたしだから、 これだけは強くいいたいです。

転職できて、稼げる資格は とても、力強い武器です。

もし、今、働いてるなら、 転職できるくらいキャリアアップして、 実績作って、武器にしたらいい。 その道をきわめて。

女は特に、結婚、出産、子育て、介護など、 うまく働けない時期がくるかもしれない。

でも、自分の武器があれば、こわくない。 また働けます。

子供にも、 そんな武器を自分で作ることが できる子になってほしい。

親だから、武器を作る手助けをしたい。

そう思います。