犬を飼うことを軽く考えていた。保険はやめてはいけない。

スポンサーリンク

f:id:suzunasu:20160421215658j:image1月に、大事なわんこが子宮蓄膿症になりました。

うちは、2匹チワワを飼っていて、
大きい病気はしていませんでした。

今回が初めてです。

男の子と女の子のペアなので、
男の子は去勢したのですが、

女の子はそのままにしていました。
これが間違いでした。

もっとはやくやっといてあげれば、
こんな病気にならなかったのに。

 

ごめんなさい。

 

ご飯を食べなくなり、
お腹もパンパンになり、
元気もなくなり、

大変だと思って病院に訪れたのが夜中。
24時間やってる病院が1件しかなく、

その病院では、
検査代も
治療費も、50万くらいと言われ
途方にくれました。

しかも、すぐオペしないと助からないと言われました。

もう12歳の犬なので、
あと、何年の寿命かはわかりませんが、
さすがに今はやだなと思ったので

すごく困りました。

結局次の日までどっちにしてもオペはしないというので、

その病院ではやるのをやめて、
一旦家に帰って
他の病院にもみてもらうことにしました。

次の病院では、
値段が20万くらいでした。

すぐに入院させて、
オペをしました。

幸い今は元気です。

犬をすきで2匹飼ったけど、
はじめは犬にお金かけて、たのに
今では
トリミングもなかなかいけてないし
結局定期検診や、混合注射も、数年でしなくなり、

男の子のほうは去勢したけど、
女の子はしなかった

狂犬病だけしかせずに放置したわたしが悪いです。

 

今年からはまたこれを期にやるようにして、
ノミダニ、予防接種、健康診断をちゃんとうけるようにしました。
昨日は2匹で45000円

トリミングも2ヶ月に1回はうけさせよう。

遅いかもしれないけど毎月1万は犬の為に貯金します。

犬の病気は、保険がきかないので
治療費が半端ないです。

わたしはペットを飼うときに
保険に入ったけど、
数年入って
使わなかったので

やめてしまいました。

 

今回20万ほど手術にかかるといわれ、
20万だったから、払えたけど

これがはじめの病院のように50万でしかうけれない治療だったらと思うと

あのまま入っておけばよかったと
心から思います。

生き物は、大事にしなきゃ。
責任持って育てなきゃ。

本当にごめん。

もし、犬に使うお金が用意できてないのに、保険入ってない人がいたら、
入ったほうがいいです。

そして、使わないからと、やめちゃだめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11 件のコメント

  • 病院によって、そこまでの金額の差があるとは驚きです。でも元気になって良かったですねΣ(●・`ω・)b Good!!

  • 晃@ライターさん
    コメントありがとうございます。
    はじめの病院は、有名なぼったくり病院のようです。自由診療は料金自由設定なので、しょうがないですが、信頼できるできる病院を探さないといけないですね。

  • うちも ペット保険入ってなくて 大病した時に 大金使いました 保険は大事と痛感しました

  • ryuaraさんコメントありがとうございます。
    同じですね>_<!
    本当に後悔してます。
    保険途中でやめなければよかった。後の祭りです。

  • ワンちゃん、元気になって良かったですね。
    動物病院、自由診察料で病院によって金額違うし
    緊急になると、あちこち行けないこともありますよね。私も、何件か病院変えて、ワクチン接種や去勢、病気、ケガ手術などした経験あります。
    ペット保険もありますが、給付対象が少なく実際は手元から出るのが多いと思うので、ペットの為に貯金が必要だと思います。
    本心を書いた、スズナスさんの勇気素敵です。

  • シルバさんありがとうございます。
    病気になっても見捨てることはできないので、
    高額でできないという選択をするなら、
    はじめから、飼ってはいけないのだろうと思いました。
    保険も、内容も12年前とだいぶ変わっていて、種類も増えているようですね。
    内容がたりないのであれば
    現金を用意しておかないといけないですね!わたしも、遅いですが用意していきます。
    わんちゃんが若いうちなら、貯金も充分できると思うので、もし、これをみて、お金用意してないって人がいたら、助けになるといいなと思います。

  • シルバさんありがとうございます。
    病気になっても見捨てることはできないので、
    高額でできないという選択をするなら、
    はじめから、飼ってはいけないのだろうと思いました。
    保険も、内容も12年前とだいぶ変わっていて、種類も増えているようですね。
    内容がたりないのであれば
    現金を用意しておかないといけないですね!わたしも、遅いですが用意していきます。
    わんちゃんが若いうちなら、貯金も充分できると思うので、もし、これをみて、お金用意してないって人がいたら、助けになるといいなと思います。

  • シルバさんありがとうございます。
    病気になっても見捨てることはできないので、
    高額でできないという選択をするなら、
    はじめから、飼ってはいけないのだろうと思いました。
    保険も、内容も12年前とだいぶ変わっていて、種類も増えているようですね。
    内容がたりないのであれば
    現金を用意しておかないといけないですね!わたしも、遅いですが用意していきます。
    わんちゃんが若いうちなら、貯金も充分できると思うので、もし、これをみて、お金用意してないって人がいたら、助けになるといいなと思います。

  • シルバさんありがとうございます。
    病気になっても見捨てることはできないので、
    高額でできないという選択をするなら、
    はじめから、飼ってはいけないのだろうと思いました。
    保険も、内容も12年前とだいぶ変わっていて、種類も増えているようですね。
    内容がたりないのであれば
    現金を用意しておかないといけないですね!わたしも、遅いですが用意していきます。
    わんちゃんが若いうちなら、貯金も充分できると思うので、もし、これをみて、お金用意してないって人がいたら、助けになるといいなと思います。

  • 夜間診療なら高いのは当然かと。
    それに小型犬だから、それで済んでおいでですが、大型犬だったらもっとかかりますよ。
    高齢になってかかる心臓病でオペだったら、軽く100万は超えます。

  • とまとさん、ありがとうございます。
    100万超えですか(xдx;)
    そこまでいくと、やっぱり保険なり、現金なりの蓄えをしておかなければ、厳しいですね。
    わかっていながら、向き合わなかったので、今更後悔してます。