スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

3人目が欲しい。いつまでにいくらかかるのか調べて検討してみた

f:id:suzunasu:20160406031000j:plain

わたしは今30歳。旦那は31歳。
共働き家庭です。
月に2人合わせて40〜50万収入はあります。

子供2人育てています。

上の子は8歳、

下の子は1歳。

旦那は早く3人目が欲しいといいます。

うちの旦那は言えば、お金は勝手に出てくると思っています。

確かに子供はかわいいし、

上2人が男の子なので、

女の子が欲しいと思うこともあります。

でも金銭面的に本当に産んでいいのかわからない

産んで育てられないとか、貧困とか、親として申し訳ない

漠然と考えていてもわからないので

調べました



妊娠から出産費用

妊娠中の病院費用は実費。でもこれは、たいしたお金じゃないから問題なし。

出産育児一時金42万出るし、なにもなければ自己出費は10万くらい。

この辺は大丈夫。

確定申告で医療費の申告忘れずに。

産休~育児休暇中

これは育休も産休も会社から手当てが出るから1年とっても大丈夫。

育児給付金は交通費とかも含めた総額の67%が半年あるし、

そのあとは50%もらえる。

びびらなくても大丈夫だ

保育園~高校卒業

うちは保育園利用するので、

1歳の子がいるうちは下の子半額

市や世帯によって額がかわるがうちは月に

0-2歳 3歳 4-5歳
40400円 27500円 24700円

なので、上の子が3歳になる年に下の子が入園できれば、

0-3の高額なときが半額なのでかかるときでも

月に24700円プラスなだけ。

保育園時代クリア

小学生から高校


公立の場合

  幼稚園 小学校 中学校 高等学校
学習費総額 222264 321708 481841 409979
うち学校教育費 119175 59228 128964 242692
うち学校給食費 19382 43176 38422 なし
うち学校外活動費 83707 219304 314455 167287


私立の場合

  幼稚園 小学校 中学校 高等学校
学習費総額 498008 1535789 1338623 995295
うち学校教育費 319619 885639 1022397 740144
うち学校給食費 36836 46089 4154 なし
うち学校外活動費 141553 604061 312072 255151

平成26年度『子供の学習費調査の結果について』文部科学省資料




こちらの資料を参考にすると

私立は必然的にあきらめるしかなさそうですね。

中学受験とかちょっと考えますけど・・・

厳しいかな

小学校公立の場合

月に学校教育費が4935円

給食費3598円

学校外の塾など18275円

上のデータプラスうちの場合は学童に入れるから月7000円だけど、

小学生は保育園と変わらないくらいの出費になりそうなので

問題なし

中学生


公立の場合

月に学校教育費が10747円

給食費3201円

学校外の塾など26204円

一気に高くなりますね。

このへんから厳しくなってくのかな

高校生


公立の場合

月に学校教育費が34164円

給食はないけど弁当か買う費用考えると

1回800円としても週5日で16000円くらいはかかる

学校外の塾など26204円

月76368円かぁ。

3年で275万。


危ないにおい

大学


公立は入学費用81.9万+年間93.9万=457.5万


家から外に出るなら引っ越し費用が45万+年間仕送り124万


学費とあわせて998.5万


私立で理系は入学費用106万+年間178万=818万


家から外に出るなら引っ越し費用が45万+年間仕送り124万


学費とあわせて1359万


私立で文系は入学費用106万+年間142.2万=674.8万


家から外に出るなら引っ越し費用が45万+年間仕送り124万


学費と合わせて1215.8万

参考:平成27年度 教育費負担の実態調査

4年間でこんな感じかぁ。

中学までに高校と大学費用をためなきゃね。

自宅から通う公立としても800万は最低必要

自宅から通える公立の大学しか行かせられないなんて

子供の可能性をせばめている気もするけど、

奨学金かりてもらうか、そうしてもらうしかない。

奨学金借りるとそれ返せないくらい

給料低いとこしか就職できなかったらと思うと

あんまり乗り気じゃないんだが・・・

14歳までと考えて年間57万ですね。月5万いければなんとか。

子供手当てがもらえるけどあと35000円は毎月貯金ですね。

子供手当

年齢 支給額
0-3 15000円
3-小学校修了前 15000円/第3子以降10000円
中学 10000円

子供手当てなくなることもありえるから、

ここがどうかなんだよね。

続いてほしいな。

うちは長男と次男は学資代わりの終身保険子供手当てをためています。

でも、上の子は17歳までに600万
次男は15歳までに660万しかかけてない笑

途中解約できない保険なので、必ず払い終えないといけないというのが条件。

額を決めるとき悩んだが、
無理なくできる額にしておいた。

足りない分はほかの方法で貯めなくてはならない。

上の2人は
中学卒業までに、大学の公立自宅通いくらいはたまるはずだ。

結果

3人目産めるか考えると、あと月35000円と、

保育園時24700円

小学校時33808円

中学校時40152円を用意できれば乗り切れる

でもこれは、学校の費用とお稽古代しかはいっていないため、

おもちゃや、旅行、食費、衣服代などはふくまれていない。

学費は用意できても、生活するのにいっぱいいっぱいなら、
やめたほうがいいだろう。

今回考えてみて、わたしがずっと働けるなら、

なんとかなることがわかった。

しかし、公立自宅通いの学校ならなんとかなるが、

それ以外は今の生活スタイルでは厳しくなるだろう。

3人目となると今より節約しなければいけないと思った。

お金がないからという理由で子供の将来の可能性をつぶすことはしないよう

努力しなければいけない。

リアルに考えることができたので、
もやっとしていた考えがスッキリした。

うちの家計状況だと3人の場合は、
教育の質が落ちると思われる。

旦那と相談してみます。