スズナスLIFE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズナスLIFE

美容外科ナースのママブログ

「1回の施術で最も効果が高い治療法」ワキガ多汗症の手術の種類とリスク

広告不要

f:id:suzunasu:20170416005815j:plain

こんにちは。美容外科看護師スズナス(@suzunasu1)です。

ワキガ多汗症を確実に治したいから施術方法は手術にしたい。

私のクリニックにもそういう方がいらっしゃいます。 以前は手術が主流で、ワキガを治したいなら手術をおすすめしていましが、 手術はリスクが多いこと、切らないワキガ多汗症の治療ミラドライの施術ができるようになり、効果も充分あるのでミラドライを選ばれる方が増えました。

ミラドライって何?っていう方に簡単にお伝えすると、

ミラドライは切らない多汗症・わきが治療です。 切らないのに手術と同じような効果をもたらしてくれる画期的な治療です。 ミラドライは、マイクロ波を照射して熱を発します。水分に反応させることができるので、汗や匂いの原因の「アポクリン汗腺」「エクリン汗腺」を火傷させ、壊します。一度壊れた汗腺は再生しないため、ワキガ多汗症の治療に有効です。 手術は1回で90パーセントの効果が出ますが、ミラドライは1回の施術で70パーセントの効果、2回目の施術で90パーセントの効果があり、2回施術をすれば、ほぼ手術と変わらないです。 また、汗腺は一度壊れると再生しないので、効果は半永久的です。

脇毛がなくなる心配なし!?男性におすすめのワキガ多汗症治療はミラドライ - スズナスLIFE

 
私もミラドライをおすすめしています



ワキガ多汗症の手術の種類

ワキガ多汗症の手術は大きく分けて2種類あります。 それは、

  • 吸引の器械を使って汗腺を吸い取る手術(超音波吸引法、ハイパークランプ法)
  • 直接目で見て汗腺を取っていく手術(直視下剪除法)

です。

それぞれの手術の特徴

超音波吸引法、ハイパークランプ法

脇に1センチほど切開し、そこからポケット状に皮膚に穴を開けます。はじめに1センチ開けた穴から細い長い管を入れて掃除機のように匂いの元の汗腺(アポクリン腺)を吸います。

直視下剪除法

3〜5センチほどの傷ができます。切った部分をポケット上に穴を開け、皮膚をひっくり返しながらアポクリン腺をハサミでカットします

超音波吸引法、ハイパークランプ法のメリットはあまりない

この手術はできる傷がとても小さいので傷が残るのが心配な方におすすめしていました。 施術時間も20分から30分ととても短いのが特長です。

しかし、この施術は匂いの元の汗腺(アポクリン腺)を取りきれないため、一時的に治ったと思っても 再発してしまったり、あまり効果が感じられない可能性が高いです。また、ミラドライは傷ができない治療のため吸引法のメリットが全くなくなってしまいました。

直視下剪除法のメリット

この施術の最大のメリットは確実にアポクリン腺を取ることができることです。 全て手作業でアポクリン腺を取っていくので、確実に除去することが可能です。

ワキガ多汗症の治療は手術以外にもありますが、どの施術よりも剪除法が一番効果が高いと言われています

保険がきくのは剪除法です

  • 1回の施術で確実に効果を出したい方

  • ワキガや多汗症の症状がひどい方

  • 保険で施術したい方

はこちらの施術がおすすめです。

手術はリスクがあるということを忘れてはいけない

手術をすると決めたあなたに一番考えて欲しいこと それは「壊死する可能性がある」です

壊死とは、脇の細胞や組織が、機能を失ってしまうのです。 吸引法も、剪除法も脇にメスを入れ、汗の出る部分全体を皮膚の下の組織をポケット状にします。

一度皮膚を剥がしているのでしっかり組織が再生しなかった場合は、血流がいかなくなり、やがて皮膚がうまくくっつかなくなり、元の状態には戻らなくなるのです。

また、汗腺を取るのは皮膚の薄い表面部分を削ったり傷つける行為ですので、 器具の扱いを失敗したら、皮膚に穴があいてしまったり、裂けたりするんです。

裂けたところは傷修正などすれば目立たなくなりますが、「完全に元の状態になるのは難しい」ということを頭に入れておかなければなりません。

また、手術がうまくいっても後悔する人が多いのは

  • 脇の色素沈着

  • 男性の方であれば脇の脱毛

です。

脇毛がなくなるのが嫌な方はミラドライをおすすめします。

毛がなくなった脇は、一見綺麗かと思いますが、汗腺を取れば取るほど皮膚が薄くなり、皮膚がすれて色素沈着を起こしやすくなります。

色素沈着を薄くするハイドロキノンやトレチノインもありますが、効果が絶対にあるとは言えません。

手術をすると数日間生活に制限があります

手術は何度も言っていますが、ポケット状に穴が開きます。 手術後は皮膚が元の位置でくっつくようにしなければいけません。 そのため

  • 固定が3日間必要です。3日後に固定を取るため来院しなければなりません

  • 腫れや感染のリスクがあるため、シャワーは翌日からです。

  • 抜糸が1週間後です。それまで腕を90度以上にあげてはいけません。

  • スポーツは3週間後くらい控えてください

  • 抜糸後は手術部が硬くなってしまうのを防ぐためマッサージやストレッチが必要です。

ワキガの手術を考えているならおすすめのクリニック

 
それでも手術がしたいならおすすめのクリニック



池袋サンシャイン美容外科

こちらのクリニックは、ワキガと診断されれば保険が効くため 通常脇の手術が30万ほどするところを4万円ほどで直視下剪除法が受けられます。

安く受けられるのに美容外科なので傷も綺麗なのがメリットですよね。 傷も3センチなので、目立ちにくいと思います。 東京の池袋から徒歩5分というアクセスのいい場所にある美容外科クリニックです。

また院長先生は97年から美容外科で勤めている方とのことで安心ですね。

剪除法はカウンセリング、施術日、固定をはずす日、抜糸と何日か通院が必要ですので、通院しやすい人はオススメです。

大手の湘南美容クリニック

こちらは直視下剪除法(完全摘出法)の施術は4センチほどの傷です。 湘南美容外科は、吸引法、剪除法、ミラドライと、ワキガ多汗症の施術があるため、 あなたにあった施術を提案してくれます。

カウンセリングのみなら無料です。

また、私的には外せない緊急時の対応訓練も日々しており、安心して施術を受けることができるのがおすすめできるポイントの一つです。

もしかしたら私臭ってる?って心配な方

ワキガって自分自身じゃわからなかったり、ワキガだって思っている人ほど気にしすぎだったりします。 もし自分が臭かったら‥周りに臭いと思われていたら‥ 本当に心配ですもんね。

そんな心配な方は、思い切ってカウンセリングに行ってみるといいと思います。 カウンセリングで先生にしっかり見てもらって、大丈夫なら安心だし、本当にワキガなら治療すれば治るものだから。

手術向いてないかも?っていう人にはミラドライ

ここまで読んで

  • 手術ってリスクもあるし、自分には向いていないかも?

  • 症状がひどくない方

はミラドライがオススメです。 私の病院では、はじめは手術希望で来院された方でも、カウンセリングを受けるとミラドライを選択する方が非常に多く、ほとんど手術をする方はいません。 私自身ミラドライを受けてみて、脇汗が減ったことを実感できたし、受けた当日から働けていたことや、傷がないこと、痛みも我慢出来る程度だったので、おすすめしたいです。

ミラドライが気になる人向けの記事はこちら www.suzunasu.com

ミラドライ後のワキガ再発が心配?広範囲重ね打ちで安心おすすめのクリニック

広告不要

f:id:suzunasu:20170414121344j:plain

こんにちは。美容外科看護師スズナス(@suzunasu1)です。

ワキガ多汗症の施術に私もおすすめしている人気のミラドライ。 私のクリニックでは4年ほど前から機械が導入されています。←最新のものを取り入れるのが好きなクリニックで働いています。

ワキガ多汗症施術はミラドライで決めた!という方。 クリニック選びはもうしましたか?ミラドライの口コミを見ていると

  • 再発してしまった

  • 効果があまり感じられなかった

というコメントがちらほらありますね。 せっかくお金をかけても効果がなかったでは辛いですので、ミラドライ施術を間近で介助している私から、クリニック選びの方法とおすすめのクリニックをお伝えします。

ミラドライをして再発することはあるのか?

残念ながら答えは少し戻るです。

前回の記事でもお伝えしましたが、一度破壊された汗腺は再生されません。 では何でミラドライをしたにもかかわらず症状が出てきてしまうのか?

それはミラドライを照射し、完全に破壊された汗腺は再生されませんが、熱の伝わり方が不十分だった部分の汗腺はミラドライ照射後は休止状態になります。

徐々に神経や完全に破壊できなかった汗腺が回復したり、新しい汗腺が発達したりするので 半年から1年ほど経つと完全に戻ることはないですが、汗が出るので再発した?と心配になるのです。

 

せっかくミラドライを施術するなら1回でしっかり効果が出るクリニックがいいですよね



どのくらい戻ってしまうの?

ミラドライは施術直後の汗や匂いは90%の減退しますが、半年〜1年ほどで発汗量はおよそ70%の減退、それ以降は変わらないとされています。

そのため、症状が重い人には2回施術をすすめることがあります。2回施術をすると90%なのでワキガや多汗症で効果の高い直視下剪除法の手術とほぼ変わりはありません。

湘南美容外科クリニック は初めから保証制度が付いているので検討するのもいいと思います。

ワキガ多汗症治療のミラドライが施術できるクリニックをいくつか調べてみた

わたしの働くクリニックではミラドライが導入される前は、クアドラカット法と直視下剪除法を合わせた施術をしていました。

傷は5センチほどですみますが、ポケット状に中をさくので

  • 感染のリスク

  • 施術後の痛み

  • 固定などの生活の制限

がある施術なので、ミラドライが導入されてからとても画期的な器械が出たなと思っておすすめしたいところです。

しかし、何件も美容外科を調べていて感じたのは、ホームページを見ているだけで、効果が出るのか怪しい病院が多い事でした。

というのも、何年も前からこの器械と向き合ってきて症例数もかなり出来て改善した点があったからです。

ミラドライのクリニックを選ぶなら施術時間は40分以上のところで施術しよう

ミラドライの販売会社、ミラマー社が提唱する標準治療は1回施術した後に半年後に2回目の施術をすると効果が充分あるというものです。

標準治療1回では効果が思うほどでない方がいます。

さらにもっとショット数が少ない場合は充分に汗腺を破壊できない部分が多いので当然1回で70%汗や匂いを減らすことができません。

ちなみにわたしのクリニックでは

  • 標準治療(プロトコール通りの50〜70ショット)
  • 重ねてもっとショット数を打ち、さらにエネルギー量も高く設定している施術方法(100〜120ショット)

があり、カウンセリングでどちらの施術が合っているのか決めていきます。

標準治療の照射だけでも施術時間は40分はかかります。(1ショット打つのに40秒かかる為)

麻酔の時間が先生によって早い遅いあるかもしれませんが、施術自体はあまり短縮できる要素がないのであまりにも短い施術時間のクリニックはショット数が少ない可能性があります。

もしかしたらスカスカにショットを打たれる可能性があるのでやめたほうがいいでしょう

施術は医師が行うのか、看護師が行うのか

麻酔は当然医師が行わなければいけませんが、照射は看護師でもできます。 口コミを見ていると実際に看護師が施術に入っているところもあります。

ミラドライは、レーザーを照射する前に印をつけるのですが、器械の画面表示通りに印を見ながら施術していけば照射自体は誰が行ってもそんなに差が出ない器械だと思います。

しかし、1回の施術で効果を最大限にするためには重ね打ちをしたり、照射エネルギーを変えたりする必要があります。

その場合は、医師の施術の方が判断が的確にでき、何か問題があった時に迅速に対応できると思うので、医師が行っているクリニックの方が安心できます。

標準治療でも2回やれば効果は高まる

先ほど言ったように標準治療の場合は1回の施術で70%、2回目で90%の効果です。1回の施術で思うような効果が得られなかった場合、2回の保証があるクリニックだったら安心できますね。

 

通常の施術だと1回で満足できないことももしかしたらあるかもしれません。



おすすめしたいクリニック

東京プラチナムクリニック

 

こちらのクリニックは私の一押しです。いろいろなクリニックを見ましたが、一回の施術でも効果が出るようにしているからです。



他にもおすすめポイントとして、

  • 丁寧なカウンセリング(ホームページがすでに見やすい時点で患者のことを考えている)

  • 広範囲で高出力で通常施術の2倍照射してくれます

  • 医師が全て施術をしてくれます(両脇照射時間で1時間半〜2時間しっかり施術)

  • 口コミでの評価も良く、症例数も多い

  • 痛みが少ない麻酔法(ミラドライは麻酔が多く入る施術なので痛みが少ないのはおすすめ)

  • 遠方から来院する方のために最大2万円の交通費支給

  • 通常価格35万(税込)のところ、毎月10名特別価格にてモニター募集中。施術内容変わらず、アンケートを記入して郵送だけでOK です

価格的にも私のクリニックより数万円安いですね。ミラドライは使い捨ての部分が高いのでなかなか価格競争するのが大変なんですよね。すごいクリニックだなぁ。

渋谷駅徒歩1分の好立地 モニター価格は毎月10名のみなので予約はお早めに。ホームページからならいつでも予約できます。

東京プラチナムクリニック

遠方で行けそうにない方におすすめのクリニックは、全国展開している湘南美容外科クリニック

 

全国展開。みんな知ってる湘南美容外科。ただし、ミライドライ施術ができないクリニックもあるので注意



湘南美容外科クリニックは、全体的に施術が安いのが特徴です。

ミラドライのおすすめポイントとしては

  • 通常料金35万(税込)のところモニターだと今なら価格248000円で出来ちゃいます。

  • 安心の保証制度あり。2年以内なら、通常価格で契約した人は2回目15万で、安心保証制度で45万で契約した方は、無料で2回目の施術ができます。

  • 全国にある病院なので引越しの際などクリニックを変えたりすることができます。

  • 口コミの評価も悪くない

湘南美容外科は全国展開しているのでクリニックによって評価も分かれるのかもしれませんが、カウンセリングは無料ですので、ミラドライの相談にまずは行ってみてスタッフは信頼できそうかよく観察するのがいいと思います。

ミラドライは2回で効果が手術とあまり変わらないのが売りなので、そもそも2回のセット料金がなくて標準の打ち方しかしていないクリニックは不親切です。

今ならモニター価格がかなりお安いですので、先生と相談して匂いや汗のレベルによってプランを考えるのがいいと思います。

ちょっと余談

美容外科ナースだからこそ湘南美容外科をおすすめしたいポイント

  • 救急対応をしっかり学んでいること。BLSの勉強を月に1回しているそうです。

BLSヘルスケアプロバイダーとは 主に医師や看護師、救急隊員など医療従事者を想定した、高度な心肺蘇生法を学ぶコースです。人工呼吸と胸骨圧迫(心臓マッサージ)の一次救命処置や気道異物の除去、AEDの使用を学びます。二人で行う心肺蘇生法、バッグバルブマスクを使った人工呼吸法など高度な処置も学びます 引用;湘南美容外科HP

美容外科でよく取り上げられる医療事故。こわいですよね。 実際こういう教育ができていないところもあります。 私なら安全対策がしっかりできているクリニックを選びます。

緊急を要する状態になることは極稀ですが、麻酔を使う以上簡単な施術に見えてもショックを起こすこともありえるからです。

話が逸れてしまいましたが、 価格が変わる可能性もあるので、ホームページで確認してみてくださいね。

大量の汗!レーザー脱毛後突然脇汗が増えた人に脇ボトックス注射をすすめる

広告不要

f:id:suzunasu:20170412011126j:plainこんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です。

美容外科で人気の施術の一つにレーザー脱毛がありますが、レーザー脱毛後に

  • 脇汗が増えた

  • なんだか臭いがキツくなった気がする

と言う方がいらっしゃいます。 他院でレーザー脱毛を受けて上記のような症状があり、ネットで調べてもあまり情報が出てこなくて一人で悩まれていた方がこの前私のクリニックに相談にいらっしゃいました。 そんな方におすすめの治療はいくつかありますが、ミラドライか、脇のボトックスがおすすめです

 

ミラドライは他の記事でも紹介したので、今回は脇のボトックスを紹介しますね



www.suzunasu.com

なんで脇脱毛をすると汗が増えたり臭いがキツくなる人がいるのか?

先生に確認したら脇のレーザー治療をすると、レーザーが刺激になってしまい、脇汗がひどくなったり、ワキガになってしまうことがあるとのこと。 でも詳しいことはわかっていないそうです。

レーザーを浴びると、熱で汗線がなくなりそうですが、脱毛のレーザーはそもそも黒に反応するので中途半端な刺激になってしまうようです。

いずれにしても脇脱毛後に汗が多くなってしまった、ワキガになってしまったという方はいらっしゃいます。 原因の一つには、もともと汗をとどめてくれていた毛がなくなることにより少しの汗でも水分を感じやすくなっていることはあると思います。

私も脇脱毛をして以前より汗を感じやすくなりました。 Tシャツに汗ジミができるほどではないですが、 不快ですね。

脇汗なんとかしたい。相場5万の治療法は脇ボトックス

汗はなんとかしたいんだけど、脱毛にお金使っちゃったしあんまりまとまったお金出すのはきついなー という方におすすめな治療は脇ボトックスです。

クリニックによって値段はまちまちですが、5万ほどあればできる施術です。

早速施術したい場合はまずは無料カウンセリングに行きましょう

脇のボトックス治療って何?

ボトックス注射は、a型ボツリヌストキシンを注射することを言います。ボツリヌストキシンは神経の末端から分泌される「アセチルコリン」という神経伝達物質の分泌を抑制し、筋肉の動きを麻痺させる作用があります。

脇に注射すると交換神経から汗腺へ汗を出す信号がブロックされるので、。

汗腺の働きが衰えて汗が止まります。 汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺という2つの種類があり、それぞれ臭いを発したり、汗を出す腺なので、症状が良くなります。

効果や継続期間は

効果が永久的にはないので、きれてきたらまた施術しなければなりません。 私のクリニックに来る方は半年くらいは持つ人が多いです。多汗症だけでしたら年に1回暖かくなってきた頃に打つ人が多いです。ただ、また打たなくてはいけなくなるので、ずーっと打つ場合はトータルのコスト面は手術よりも高くなります。

女性の場合は妊娠出産で体質変化が起こる可能性があり、切らない多汗症ワキガの施術であるミラドライを受けてもまた再発する可能性があります。

注意事項

  • 治療の効果が出るのは3日から5日ほどで効果を感じるようになり、完全にきいてくるのは1週間かかります。

  • ボツリヌストキシンは熱に弱いので、効いてくる前に激しい運動や、サウナなど、体が熱くなることはできません。

  • あまり早く打ち過ぎるとボツリヌストキシンが効かなくなってしまう可能性があり、1回施術をしたら、3か月は期間を空けなければならないです。(薬剤によって期間は違う)

施術の流れ

トータル施術時間10分以内

  1. 脇を冷やします

2.脇全体的に注射をします

3.内出血が出ないように注射した部分を抑える

注射したところが内出血になる可能性がありますが、1週間以内にほぼ消えてしまうくらいです。

痛みや腫れ、内出血など

この施術は手術のように切ったりしないので痛みは施術中の針を刺すとき、薬剤が入る時だけ痛いです。 痛いと言っても我慢できる痛みです。

腫れは薬剤が入るぶんだけ出てしまいますが、すぐに吸収される為目立ちません。

内出血は、どうしても針を刺している為、出てしまう可能性はありますが、1週間もすれば引くでしょう。

ボトックスの種類について

ボトックスは製品名です。ボツリヌストキシンはいろいろなものがありますが、ボトックス(アメリカ、アラガン社)が有名です。 同じところから作られているボトックスビスタという製品が厚生労働省に認可されているので安全という認識があり人気です。ただし値段は高いです。

他に、ニューロノックス(韓国製品)これはボトックスのジェネリック製品です。昔よりも精製技術が上がり、ボトックスとほぼ同じ効果が期待できます。値段が安いので人気です。

その他にもゼオミン(ドイツのメルツ社)があり、こちらは安全なのと、ボツリヌストキシンの耐性ができにくいことで有名です。ボトックスと同じくらいの値段です。

中国製のものがあったりしますが、安全性に不安があったり、物によって効果がまちまちだったりするので私のクリニックでは扱っていません。

 

価格も手ごろなニューロノックスがおすすめです



気軽にできるのでオススメです

痛みもあまりないですし、施術直後から変わらない生活ができます 初めての多汗症、ワキガの治療はボトックスから始めましょう

半永久的な治療がいい方はミラドライがおすすめです。 他の記事に施術法などまとめてある ので、そちらを見てください

www.suzunasu.com

気になったらまずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

夏になる前に施術した方がいいですよね。