スズナスLIFE

美容外科で働くアートメイクアーティストのブログ

鼻を小さくしたいあなたに!気軽にできる脂肪溶解注射をすすめる

こんにちは 美容外科ナース/アートメイクアーティスト鈴木彩加(スズナス)(@suzunasu1)です 鼻が大きい だんご鼻が嫌い 小鼻が小さくなればいいのに 鼻の皮膚が厚いのがきになる 鼻が綺麗ならもう少し自分に自信が持てるのに…と思っている でも小鼻縮小や…

整形並みに変化!顔のコンプレックスを眉で克服しよう

こんにちは 美容外科ナース/アートメイクアーティスト鈴木彩加(スズナス)(@suzunasu1)です イケメンはいいなぁー。僕はどうせ… 人目が気になって外を歩くのが辛い 自分の顔が好きじゃない そんな気持ちがあって辛い そんなことをおっしゃるお客様がいら…

男性で眉が薄い方へ!アートメイクはいかが?

こんにちは 美容外科ナース/アートメイクアーティスト鈴木彩加(スズナス)(@suzunasu1)です 最近男性からのお問い合わせがありアートメイクの施術をさせていただく機会が増えました。 男性ってお化粧ができないから顔の印象を作っている眉がとても大事な…

時短!眉を描くのが苦手なあなたもアートメイクをするだけで朝の支度に余裕が持てます

こんにちは美容外科ナース/アートメイクアーティスト鈴木彩加(スズナス)(@suzunasu1)です わたしは静岡県浜松市の美容外科でアートメイクをしています 眉毛を描くのが苦手で、メイクに時間がかかってしまうよー。もっとメイク時間を短縮できたらなぁ… 彩…

肌の老化は紫外線が原因?シミしわたるみを予防しよう

こんにちは。アートメイクアーティスト/美容外科ナースの鈴木彩加(スズナス)Twitter(@suzunasu1)です シミ、シワ、たるみの予防や治療を受けるのは50代60代の方だと思っていますか? 実はそんなことはありません。わたし自身、法令線や眉間のシワ、…

紫外線からしっかりカバーできる!!おすすめのコンシーラーはこれだ

こんにちは。アートメイクアーティスト/美容外科ナースの鈴木彩加(スズナス)Twitter(@suzunasu1)です 紫外線からしっかり守れて、肌なじみがいいコンシーラーが欲しい!でもどれがいいかわからない。 私のクリニックではシミ取りレーザー後にテープで紫…

シミ取りレーザーで解決!できてしまった老人性色素斑の治療法

こんにちは。美容外科でアートメイクアーティスト、看護師として働いている鈴木彩加(スズナス)Twitter(@suzunasu1)です シミができているのが気になって、シミをレーザーで消したい!! でも、 シミって本当に消せるの? シミを消すのにどのくらいの期間…

シミに効果のある化粧品成分って?美白化粧品の選び方

こんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です 『シミ』それはあると一気に老けるいらないもの! あるとテンションが下がるもの!! 10代、20代と日よけ止めを塗らずに無防備でいたので、今頃になってシミが気になりだしました。 ああー…

【シミの種類と原因】できてしまった時の治療法

こんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です シミができちゃった!すごくきになる。 20代の頃はあまりシミを気にならなかったんですが、コンシーラーを塗っていないと隠せない濃いシミが気になって最近治療しました。 一言でシミと言っ…

肝斑って何?考えられている原因や予防は?

こんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です この記事を読んでいる方は、もしかしたら肝斑が出てきたかもしれないと悩んでいる方でしょうか? 私も美容外科に勤めてから肝斑という病気を知って、よく見たら自分にもあることがわかってショ…

肝斑のレーザー治療について美容外科ナースが解説するよ!

こんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です。 肝斑と診断されて治療したい ホームケアや、内服薬を飲んでいても肝斑が目立つ コンシーラーを使っても肝斑がかくせないくらい濃くなってきた 肌が綺麗に見えないので人に会うのが辛い 肌に…

ワキガ多汗症の根本治療を冬におすすめする理由

こんにちは。美容外科看護師スズナスTwitter(@suzunasu1)です。 脇の匂いが気になって、根本的な治療をしたいと考えているんだけど、施術時期はいつがいいでしょうか?そんな質問を受けることがあります 治療の覚悟はできているけど、実際に時期はどうしよ…

彼氏が好きすぎてやばい!自分が見えなくなる恋愛はいますぐやめるべき

こんにちは美容外科ナース/アートメイクアーティスト鈴木彩加(スズナス)(@suzunasu1)です。 今でこそ恋愛に依存してしまうタイプから抜けられていますが、過去の私はそうでもなかった 過去の自分はなかなか愛されなくって、自分ばかりが相手に合わせて、…

相手に優しい印象を与えたいなら、まず眉の形を変えてみよう

こんにちは美容外科ナース/アートメイクアーティスト鈴木彩加(スズナス)(@suzunasu1)です。 今日のお客様のお悩みは 怒っていないのに怒っている?と思われてしまう 怖い人と思われてしまう きつく見えてしまう とのことでした。 眉でその方の印象はガラ…